FC2ブログ

04

13

コメント

♪ご依頼のアンティークゼニス 裏スケルトンで、一丁あがり~

「先日のブログで公開したシースルーバック加工画像の時計って凄く綺麗ですね。あの時計って、な~に?」って、尋ねられたので、オーナーさんに断わりもなく、本日は、その時計の話題で~す。。

これが、修復を依頼されたゼニスのアンティーク時計です。
別注裏蓋製作で仕上げたシースルーバック加工、良~い、出来です。

2_20120708162656.jpg

年季物の時計を所有する事は、その歴史を知っているオーナーさんにとって、劣化も魅力です。
実は、この時計、わらや倶楽部が、数ヵ月を要して、ダイアルの修復、整備を承ったオーナー様、自慢のレア時計なのです。。

♪ ご依頼のゼニス 加工前 ダイアル、インデックス、針 劣化継続ちゅ~。。  
P1090399ゼニス

で~も、途中からオーナーさんになった方にとって、アンティーク時計の経年変化は、魅力どころか、ストレスになる事もあります。
だって、綺麗な方がいも~んとか、、、、。
このアンティーク時計、新品から持ちたかったなぁ~とか・・・。

なかには、表記一つにも、並々ならぬ思い入れを持たれて、復元を希望されるコレクター様もおられます・・・その思い入れのお役に立てれば、わらや倶楽部の時計事業も、存在価値があるでしょ。。

ご依頼の方のメール ・・・・公開しちゃって、ごめんなさい。。
このムーブは明らかにクロノメーターです。アーカイブペーパーにもそう書いてあります。したがって、このダイヤル自体、誰かが間違ったものに交換してしまったものと思われます。元のダイヤルはこうだったはず(添付画像)。なんとなくおわかりになるでしょうか。Chronometre、と最後erではなくreです。また、....METRE...の最初のEの上には右上から左下への斜め点(フランス語での呼び方忘れました)が入っています。
・・・・と、オーナー様の思い入れが、ひしひしと、伝わります。。

ダイアルの劣化も気になるし、興味のない方なら、別にい~じゃんと思われる微妙な表記違いも、気になる・・・オーナーさんの、その気持ち、よ~く分かります。出来れば、新品で、手に入れたかった~。。
 
じゃ~、、 品同様にしちゃいましょう~。。 

IMG_0425.jpg
♪ ど~だ、まいったか~と自慢したい仕上がりぶり、、思わず笑みがこぼれますぅ~。。
 記 わらや店主

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://warayaclub.blog112.fc2.com/tb.php/699-1e933ed4

わらや プロフィール

創業60年の高級呉服専門店を母体に、多種多様を創造する独自のわらやスタイルでお答えします。

わらや中島呉服店
岡山県津山市川崎651
TEL 0868-23-8390

わらや倶楽部
岡山県津山市川崎648
TEL 0868-22-5389

HP www.waraya.co.jp
ヤフオク Yahoo!Auction

ブログ内検索

FC2ブログランキング

時計 部門
21位
アクセスランキングを見る>>

ファッション・ブランド 部門
724位
アクセスランキングを見る>>


ブログランキング参加中!
ご協力お願いします!!

月別アーカイブ

Designed by

Ad