FC2ブログ

01

18

コメント

♪ ビビッとくるヴィンテージウォッチの入荷情報で~す。

本日は、『わらや店主』の時計に対するねじれた愛情に付き合って下さいね~。

わらや倶楽部では、新品時計も守備範囲に入っていますが、わらや店主の嗜好が反映されてか、他では入手が困難(ある意味、一般の選択肢とは違う事で密かな快感を得られる天邪鬼な時計)な固体が集まって来ます!?・・・・・基と~ぃ、、集めています!むふふ

収集について、・・・たとえ、安価な時計でも何処かしら捨てがたい魅力や個性があれば、躊躇なく入手(仕入れ)します。・・・・売れるか売れないか、後先、考えずなのですが、世の中には、同じ好みの周波数を持つ方々がアンテナをはっておられるようで、長期に渡ってわらやのショーケースに飾られる事はないみたいですね。・・・・・今のところ、、、、(爆)ぶーん

それと、もう一つの拘りは、美しく綺麗であること

この事は、ブログでも何度か書いていますが、高額で、メジャーなアンティーク時計であろうと汚いのは嫌いです。僅かな修正が、骨董価値を半減しょうとも日常使用に耐える事の出来るアンティーク時計の方が、好みです。これは、歴史的遺産としてのアンティーク時計を否定するのではなく、あくまでも、使用を前提にの持論なので、価値ある歴史的固体を収集し、保存するコレクターの方々には、別の側面でのアンティーク時計の楽しみ方としてお許しいただきたいと思います。あ・・あはは・・
・・・・・もちろん、整備も修正も不要な逸品を入手できるにこした事はありませんよね。

車好きの『わらや店主』がクラシックカーをレストアする過程で、錆びとか腐食があれば、機械にしろボディにしろ処理しないと劣化は止められず性能にも影響する現実を目の当たりにして、同じ機械でできている時計も、文字盤の腐食、埃一つが手を入れないと致命的だと感じた事も理由の一つです。

だから、骨董価値重視で必要以上にエージングしたダイアルを持つアンティーク時計は、わらや倶楽部では、あまり魅力を感じません。・・・・再三再四、けしからん発言ですね~。。謝々絵文字名を入力してください

そんな、持論をブチマケタ後に紹介する、この両モデルは、手を入れなくても鑑賞に堪えられ、日常使用可能な超希少美品です。笑顔
記 わらや店主

希少!ストローハットリューズ を装備。 
ROREXオイスターRef.4499 1955年~ 手巻き時計ブログ25
超希少!エクステンションリベットブレス を装備。
ROREXオイスターローヤルRef.6144 手巻き時計ブログ24

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://warayaclub.blog112.fc2.com/tb.php/293-908de936

わらや プロフィール

創業60年の高級呉服専門店を母体に、多種多様を創造する独自のわらやスタイルでお答えします。

わらや中島呉服店
岡山県津山市川崎651
TEL 0868-23-8390

わらや倶楽部
岡山県津山市川崎648
TEL 0868-22-5389

HP www.waraya.co.jp
ヤフオク Yahoo!Auction

ブログ内検索

FC2ブログランキング

時計 部門
26位
アクセスランキングを見る>>

ファッション・ブランド 部門
735位
アクセスランキングを見る>>


ブログランキング参加中!
ご協力お願いします!!

月別アーカイブ

Designed by

Ad