FC2ブログ

06

10

コメント

梅雨入りの”和装美” に 雨コートを見直そう!

6月に入り各地方、早々梅雨入り宣言ですが、中国地方は、まだ梅雨入りしていません。雨
”晴れの国、岡山” 面目躍如?

梅雨と言えば、お着物、衣類の保管にも気を使うシーズンですね。
また、和装でお出かけの場合、不意の雨は、着物にもダメージに与えますし要注意です。絵文字名を入力してください

『わらや倶楽部』は、『わらや 中島呉服店』が、母体なので、着物の御取り扱いにもちょっとうるさいです。ニコッ♪
  
そこで、”わらや”では、雨の日の和装に雨コートをお勧めします 

最近、ネット等で流通している 海外製品や格安着物は、経糸二本を引きそろえた撚りをかけた生糸(※諸経・もろだて)の縦糸・横糸のしまりが緩い物が多く、(全てがそうではないけれど、コスト節減の為、生糸使用量を管理している為、しっかりと、練りをかけて精緻に織り上げた国産生地に比べるとあきらかに品質に差が出る商品があります。) 雨や湿気に晒されると縮んだり、型崩れの可能性があります。・・・・・そこで、雨の日のお出かけには、雨コート!

呉服店でも、最近ではお客様のニーズで雨コートは軽く扱われる事が多いですが、雨の日のお着物を守るだけではなく、和道具の内と言えども、ポイント高いお洒落用品として注目の商品だと思います。
また、簡易の雨コートでは無く、お着物にコーディネイトされた防水の長コートを着て、蛇の目をさして、爪皮をつけた雨下駄をはいた装いには、雨の日の和装も美しく映え、うっとうしい雨空もどこかに吹っ飛びます!!
雨コート地も明るい色、華やかな色が人気で、裏地をつければ、防寒コートとしても利用でき、梅雨から夏にかけての雨コートは涼しく軽い紗の素材もあり、用途に合わせて選べるので、和装ファンの皆さんに見直して頂きたい実用的和装品ですね。
『わらや 中島呉服店』では、各種 雨コートを常時展示しておりますので、ご興味があれば、お問い合わせ下さい。
記 わらや店主

★雨コートも、色々あります。

DSCN2006.jpg

★ 表も裏も。。。
DSCN2011.jpg



管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://warayaclub.blog112.fc2.com/tb.php/160-1548335b

わらや プロフィール

創業60年の高級呉服専門店を母体に、多種多様を創造する独自のわらやスタイルでお答えします。

わらや中島呉服店
岡山県津山市川崎651
TEL 0868-23-8390

わらや倶楽部
岡山県津山市川崎648
TEL 0868-22-5389

HP www.waraya.co.jp
ヤフオク Yahoo!Auction

ブログ内検索

FC2ブログランキング

時計 部門
30位
アクセスランキングを見る>>

ファッション・ブランド 部門
1012位
アクセスランキングを見る>>


ブログランキング参加中!
ご協力お願いします!!

月別アーカイブ

Designed by

Ad