FC2ブログ

04

14

コメント

名門時計ブランドが競って開発した謎の時計?

昨日は、毎年恒例のポンテペルレのイベントでクラシックカーやスパーカーが津山を訪れていたようです。
今年は、あいにく走行中の名車達に遭遇する事は無くて残念でしたが、車、大好き人間の『わらや店主』も、ポンテペルレに、ご参加の皆さんと一度はご一緒させて頂きたいものだと、叶わぬ希望を抱いております。・・・・・でっ、、車はどうするの?なんて突っ込まないで頂きたい。。。。(苦!)

本日は、ポンテペルレのシーズンにもタイムリーな車にまつわる時計の話題です。
皆さんは、クルマ社会が、急速に発展を遂げていた1930年代にドライバー達の洒落心と利便性を考えて名門ブランドが競って開発をしたドライバーズウォッチをご存知でしょうか?
これは、ドライバーがハンドルから手を離すことなく時刻を読み取れるよう工夫した腕時計で、わき見運転による事故を防ぐ必要性から考案され、基本的には、手首の内側に時計を装着できるようにしたものが一般的ですが、各ブランドによりタイプはさまざまでした。
30年代に発表されたドライバーズウォッチには、パテックフィリップやヴァシュロン・コンスタンタン、カルティエ、ジャガールクルトなど錚々たる名門ブランドが競って作っていた事がわかり、時計業界にとって、モータリゼーションは、無視できない重要な存在だったと言えます。これは昨今、カーメーカーとコラボレーションウォッチを作る有名時計ブランドの現在とも、合い通じる様に思えます。
『わらや倶楽部』でも、ドライバーズウォッチには興味を持っており 近々、ジャガールクルトの優秀なムーブメントを搭載した希少な個体が入荷する事になっています。
是非、皆様、入荷情報に注目をお願いいたします。
記 わらや店主

★ポンテペルレのイベント情報です。・・・掲載記事より!
2008_1st_01.jpg

★ドライバーズウォッチの広告
img292 の補正

★名門ブランドがぞくぞく。。。
img292.jpg



管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://warayaclub.blog112.fc2.com/tb.php/128-94a23054

わらや プロフィール

創業60年の高級呉服専門店を母体に、多種多様を創造する独自のわらやスタイルでお答えします。

わらや中島呉服店
岡山県津山市川崎651
TEL 0868-23-8390

わらや倶楽部
岡山県津山市川崎648
TEL 0868-22-5389

HP www.waraya.co.jp
ヤフオク Yahoo!Auction

ブログ内検索

FC2ブログランキング

時計 部門
21位
アクセスランキングを見る>>

ファッション・ブランド 部門
724位
アクセスランキングを見る>>


ブログランキング参加中!
ご協力お願いします!!

月別アーカイブ

Designed by

Ad