--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06

27

コメント

♪ 大河ドラマ シースルーバック加工 ミルガウス編

本日は、ミルガウスのシースルーバック加工 をどの様に仕上げたの? 、、と言うご質問にお答えして、実況で~す。

グリーンのサファイアガラスオレンジのイナズマ秒針が並みの時計じゃ無いのよ~。。
と、主張するオーラ全開のミルガウス様!!

IMG_9630.jpg

ミルガウスをシースルーバック加工すると、防磁性能なくなりますけど、、文句ありますか~。(笑)
でっ、裏蓋を開けると、防磁盤が被さってるだけと軽~く考えてたら、な~んと、裏蓋同形状のねじ込み裏蓋が、、おいおい そこまでやらなくても~。。
M23.jpg

内側にある防磁インナーケースを取り除くと、ムーブメントが固定出来ませ~ん。。(泣く)
M24.jpg

オーナー様が防磁インナーケースはそのまま保存したいとのご希望なので、インナーケースを複製し、シースルーバックに支障ない開口面積のインナーリングに加工しました。・・・これでムーブメントは固定できます。 
M26.jpg

ムーブメントを除いて分解した ケースパーツがこの状態です。
裏蓋を別途で入手されたオーナー様の了承を得て、これからシースルーバック加工に取り掛かりますね。
M28.jpg

専用の金属カッターで、裏蓋を開口~。。
M14.jpg

切り取り完了! こんな感じで~す。
M12.jpg

続いて~シースルーバック用のガラス製作 開始!
真ん中の高品質光学ガラス素材の左右にガラスの押え板と切り抜くガラスのサイズに合わせた専用板を用意。
M8.jpg

ガラスカット専用器具にセッティング!!
M7.jpg

クリスタルガラスに傷がつかない様、洗浄しながらカットしま~す。
M6.jpg

ガラスカット完了~。
M4.jpg

さらに、シースルーバック開口部に合わせて研磨します。
整合性が重要なこの部分、失敗できませんね。
M3.jpg

シースルーバックケース完了までの間、オーバーホールを行います。
パーツを分解してバランバランのミルガウス~。
c017.jpg

オーバーホール完了後、オリジナルの裏蓋とインナーケースには手をつけず、製作したパーツを組み付けシースルーバック完成。
042c -

カッコいい~です。   ざぁ~っとこんな感じですが、如何だったでしょうか?
是非、ご興味のある方、 シースルーバック加工へのお問合せ、お待ちしていま~す。
M2.jpg
 記 わらや店主  
 
スポンサーサイト

わらや プロフィール

創業60年の高級呉服専門店を母体に、多種多様を創造する独自のわらやスタイルでお答えします。

わらや中島呉服店
岡山県津山市川崎651
TEL 0868-23-8390

わらや倶楽部
岡山県津山市川崎648
TEL 0868-22-5389

HP www.waraya.co.jp
ヤフオク Yahoo!Auction

ブログ内検索

FC2ブログランキング

時計 部門
17位
アクセスランキングを見る>>

ファッション・ブランド 部門
588位
アクセスランキングを見る>>


ブログランキング参加中!
ご協力お願いします!!

月別アーカイブ

Designed by

Ad

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。