05

30

コメント

スピマス 『アポロ11号月面着陸30周年記念限定モデル』入荷!

商品情報です。

オメガスピードマスター プロフェッショナル『アポロ17』モデルに続き、
アポロ計画を記念したファーストモデル『アポロ11号月面着陸30周年記念 世界9999本限定オメガスピードマスター プロフェッショナル』が入荷しました!

何といっても、”アポロ11号を記念して”と言うレア中のレアなフレーズに物欲を刺激され、『わらや倶楽部』で、即効仕入れを決めました。誕生から50周年を迎えてオメガスピードマスター 人気が過熱している現在、多彩な記念モデル中、話題性のインパクトでは、No.1だと思います。
OH等、整備も万全なオメガ・レアモデルに是非、注目して頂きたいです。・・・コレクターの方々も、なかなか手放さないモデルなので、チャンスを逃がすと、結構、良質個体の入手は困難と思われますよ。

何時もの様に口上をど~ぞ!!

今回は、アポロ計画、初のミッションとなったアポロ11号月面着陸の功績を称えて発表された『アポロ11号月面着陸30周年記念 世界9999本限定オメガスピードマスター プロフェッショナル(Ref.145,0223 /Ser.77009613) 』を出品させて頂きます。定評あるキャリバー321をより進化させ、5振動18000回転から21600回転の6振動に高精度・高振動化したキャリバー861を搭載し、堅牢且つ高耐久性を実現した至高の手巻ムーブメントをケースに収め、裏蓋には偉大なるミッションをモニュメントする勇壮なワシとAPOLLO11の刻印とが輝やくスピマスの歴史に残る『世界限定9999本 』のマニア垂涎希少モデルです。

記 わらや店主


★ レアです!希少~です!! アポロ11号 発進
600x450-2008052800006.jpg

★ 裏蓋のシリアルナンバーとレリーフは外せませんね~。
600x450-2008052800007.jpg




05

27

コメント

★ 117クーペ クラブイベント に 参加して来ました!

5月24日(土)~25日(日) いすゞ 117クーペオーナーズクラブの公式イベント 『懇親会&しまなみ海道ツーリング』に、参加してきました。

オーナーズクラブのツーリング会では、初参加にもかかわらず、117クーペで参加しない・・(したくても出来ない・・・車が復活しない!)と言う暴挙を犯した?『わらや店主』を責めもせず、親切、丁寧、且つ、ほのぼのと接して下さったクラブ員の方には、感謝感激・雨・アラレ!?

雨・アラレで思い出しましたが、117クーペオーナーズクラブのツーリングイベントは、何時も、雨模様らしいです。でっ、曲がりなりにも、『わらや店主』が、参加した今回のツーリングは、天気も回復???・・・・・・・・・・・・・・やっぱり、私は、脳天気ですから、頭の温さに天気も同調したかな?

117クーペのイベントなのに、117クーペで参加できない申し訳なさを、ひしひしと感じながら、開き直って仲間に入れて頂いたクラブイベントは、普段、見る事のできない希少な22台もの117クーペの集結を目にする事ができて、非常に有意義でした。
宿泊先の従業員さん方なども、40代後半~50代以上の皆さんには、懐かしさからか、質問攻めにされました。・・・・ここでも、肩身が狭い・・・・・・・ 苦笑い  
次回は、レストアも終了した我、愛車で、”ぶいぶい言わすぞ!”と心に誓う 『わらや店主』でした絵文字名を入力してください 絵文字名を入力してください 絵文字名を入力してください
記 わらや店主

★ 壮観! 117クーペ 集結
117-I.jpg

117-F.jpg

117-O.jpg

05

24

コメント

わらや倶楽部 秘蔵の逸品 『バブルバック・ブラックユニーク』 見参!

緊急情報!
アンティーク時計ファンの皆様から、お問い合わせが殺到しているロレックス・バブルバックを近く、出品いたします。
バブルバックと言えば、たびたび 『わらや倶楽部』のブログで話題にしていますが、当初、”わらや店主”も 実物を手にするまで、何故これだけ注目されるモデルなのか良くわかりませんでした。

たかが、古~い実用時計で騒ぐなよと・・・・。しかし、初めて手にする”バブルバック”は、何の変哲も無い、枯れダイヤルに小傷だらけのケースで、一見、しょぼい古時計にもかかわらず、今まで自分が所有していたどんな新型時計より、別格の存在感を漂わせて腕に鎮座していました。
やはり、日本だけでなく世界でも多くのロレックスファンが、ちまなこになって、探しているだけの価値はあるなと強いインパクトを感じた事を覚えています。

以来、自分好みのアンティーク時計の中で、ロレックス・バブルバックの、No1は揺るぎません。
薔薇チューにも、同じ匂いを感じますが、やはり王道はバブルバック!・・・でも、セミバブルバックは、対象から外れます。欲を言うと”ブラックユニークダイアル”・・・・これも、こだわってセミユニークダイアルは、少し興味の対象から外れます。。。これに、玉ブレスなんかがあると最高!!
「そんなの探していたら金額も張るし、どこか妥協をしなさいよ。」とマニアの方々からは呆れられそうですが、、、、えっへっ、へっ、へ。。。笑う ・・・・実は、『わらや倶楽部』 では、その 『ロレックス・バブルバック・ブラックユニークダイアル ドイツ製特注革ベルト仕様』 を現在、秘蔵しています。  もともとは、自分用にコレクターから譲り受け、オーバーホール、ケース仕上げ(兎に角、新品のようなバブルバックを目指しました!・・・傷があっても良いとか、錆びていても良い、文字盤は焼けて読めなくても良いと言う様な趣味は、自分には無いのです。あくまでも実用にならない時計は、どんな希少価値があっても許せないのです。それを重んじるコレクターの方、ごめんね~。)おそらく、ケースの保存度、時計自体の美しさではバブルバック屈指の逸品だと思います。
SSベルトも当時の社外品(社外品とは言え、当時の玉ブレスは希少です。)を完全に仕上げてみました。もちろん、バブルバックには、玉ブレス、これで決まりですね。
近々の出品に、ご注目下さい。 出品開始価格は、¥350,000からですが、最低落札価格は、設定しておりません。この時計の価値がわかる人には、この価格の出品は、びっくりだと思います、どうぞ、オークションを楽しんで下さい。並の程度ではありませんから・・・。
わからない方には、古くて高い時計ですがね。
記 わらや店主

★ ロレックス・バブルバック・ブラックユニークダイアル!
2008052300001.jpg
 
DSCN1758.jpg

2008052300003.jpg

3.7バブルバック

05

22

コメント

★上質を 低価格で落としちゃえ!。。。デイトデイ &  リュバン 

新商品の出品で~す。

久々に、チュードル 盾モデル『 チュードル プリンス・デイトデイ 』 が入荷致しました。
「デイトデイ」、最大の特徴は、 曜日表示を装備したロレックスの「デイデイト」に相当するモデルだという事です。
「ロレックス・デイデイト」は、ケース素材に、こだわりを見せるロレックスのハイエンドモデル で、「チュードル プリンス・デイトデイ」とは、価格で天と地ほどの差があります。しか~し、、、、「チュードル プリンス デイトデイ」は、価格以上の機能とムードを堪能する事が出来ます。・・・・・これは、ロレックス同クラスでは、望めない大きな魅力ですよね。もちろん、本家ロレックス譲りの信頼性と堅牢なオイスターケースもポイントが高いです!
盾エンブレムにブラックダイアルモデルは特に人気も高く、お洒落度も抜群で、オン、オフを問わず使用でき、まさに痒い所に手が届く優れものの逸品です。
今回、出品の「デイトデイ」は、ギャランティこそありませんが、コンディション抜群、ケースに目立つ傷無し、チュードル純正赤箱付きの良質個体、。。。チャンスをお見逃し無く!

そして、注目のもう1点は、
150年の歴史を誇るジュエラーカルティエのエレガンスを体現するハイソサエティなレディースウォッチ『カルティエ リュバン 』です。
出品の商品は、光の当たり方、角度で様々な表情を見せる人気のピンクシェル文字盤モデルで、見た目、幅のあるブレスで、一見、誰でも向かないのではと、思えるのですが、腕にしてみると”以外や以外”・・・・・・ 繊細なパーツを組み合わせた、上品な輝きのブレスレットタイプSSベルトは、腕にフィットする事、この上なし!!・・・・・お洒落です、見事です。
カルティエの洗練された上質なデザインセンスを是非、ご堪能下さい。
記 わらや店主


★ 正に、憧れのロレックスデイデイト!?
600x450-2008052100001.jpg

600x450-2008052100003.jpg

★ ハイソサエティエレガンス  『カルティエ リュバン』 
600x450-2008052100005.jpg

600x450-2008052100006.jpg

05

20

コメント

3 2 1 !・・・・ サンダーバ~ド ~ ♪♪♪

オークション情報です。

エレガントさに精悍さを加味するイエローゴールドの60分計の回転ベゼルを搭載した、1980年~製造ROREX Ref.16253・Cal.3035(クイックカレンダー、ハック付) オイスターパーペチュアル デイトジャスト モデル・・・・通称『サンダーバード』の超希少なブラック・タペストリーダイヤルが、待望の再入荷!
米空軍公式アクロバットチーム「サンダーバーズ」に由来すると言われコレクターにも圧倒的な人気を誇る繊細な筋彫り18Kゴールドベゼル・ブラックダイヤルのモデルですが、特にタペストリー文字盤は、タマ数が少なくファン垂涎のレアモデルとなっています。『わらや倶楽部』でも、稀に入荷すると即、完売状態で、チャンスを逃すと手に入れるのは非常に困難な品と言えます。近い内にシルバーのタペストリーダイアルモデルの入荷も決まっていますが、希少、アメリカンサンダーバード絶版コンビモデルが、何時に無く集合する要注目のオークションから目を離さないで下さい!
記 わらや店主

★ 本日出品 やっと見つけた ブラックタペストリー。
DSCN1867.jpg

★ 希少USA ROREX飛び出し王冠ブレス付き サンダーバード!!
456.jpg

05

14

コメント

★ ロレックス バブルバック は、スカG(S54B)と似てるって!?

久々に超が付くほど美しいロレックス・オイスターパーペチャル・バブルバックの希少ブラックユニークダイアルが入荷いたしました。
レアモデルが集まる『わらや倶楽部』でも、バブルバックのブラックユニークダイアルが入荷となると、スタッフが色めき立つほど、やはり、別格扱いとなります!
最近でも数点のバブルバックが入荷しましたが、今度のモデルは、際立って美しい個体だと思います。
バブルバックは、正式名称が「オイスターパーペチャル」で、ロレックスの原点である完全防水モデルの自動巻きバージョンで、1930年代に腕時計の防水機能が確立されていなかった時代に防水性能を獲得し、手巻きのケースにローター機構を搭載した厚めの自動巻きムーブメントを、むりむり収納させるために大きく膨らんだ裏蓋を採用した初期自動巻き時計で急場しのぎの不器用なフォルムが、現代の時計にはない、アンティークならではの贅沢さ味わい深さを感じさせ、世界中で多くのロレックスファンが、ちまなこになって探しているモデルです。

わらや店主の雑感・・・!
時計を語る時に何時も思うのですが、時計と車とは、本当に成り立ちが似ているなと・・・・。
バブルバックにしても、今の時代にその価値を見出す時計ファンは多いいのですが、トレードマークの、あのフォルムが自動巻きと言う当時、最先端の高性能を得る為に急場しのぎで完成した形状なら、車で言えば、名車として日本でマニアックな人気を誇るスカイラインの伝説モデル「スカイライン2000GT(S54B)」ともイメージがだぶります。・・・ ロレックス・バブルバックとスカイライン(S54B)を結びつけるのはちょっと強引かもしれないけれど。。。。ご容赦くださいませ!!
S54Bは、レースの公認を取得するには同一車種を100台以上生産しなければならないという条件下で、高性能を得る為にスカイラインのノーズを無理やり伸ばしてグロリア用のG7型6気筒エンジンを載せ赤いGTエンブレムを付けて「スカイライン2000GT(S54B)」と名乗り、出場したGT-IIレースで一時、ポルシェ904をリードし日本中のカーファンを興奮の渦に巻き込みスカイライン伝説をつくりましたが、その印象的な間に合わせの不細工なフォルムも、かえって異端のカッコ良さと映り、マニアには、たまらない物となります。

バブルバックの泡(バブル)に例えられる裏蓋とスカイライン2000GT(S54B)の長~い鼻先、どちらも、時代の先端を突っ走るため、とりあえず出来た形なのです。どぉ~です、良く似てるでしょう?

目的を持った形状は、時計にしろ車にしろオーラを発散するものですね。
希少なバブルバック・ブラックユニークダイアルに興味のある方、『わらや倶楽部』へGO!です。
記 わらや店主

★ 衝撃美品!バブルバック ブラックユニークダイアル
mmmm.jpg

★ 裏蓋を膨らませて自動巻き機構をぶち込む!
kkkk.jpg

★ フロントノーズを延長して上級エンジンをぶち込む!!
zp002_1.jpg

★ 伝説の一瞬 不細工がイケメンを抜く!?
grampri1.jpg


05

13

コメント

 ★ 王冠一族の ブラックダイアル & SSリベットブレス仕様 ★

今日の津山は、台風2号の影響で雨模様です。夕方からは、雨脚も強くなるようで気分が滅入ります。・・・・台風さん、早く通り過ぎ去ちゃって~。

気持ちを変えて商品情報です!
『王冠一族の ブラックダイアル & SSリベットブレス仕様』と、タイトルにも、ありますように黒文字盤・希少なSSリベットブレス仕様の薔薇チューと小ぶりでシンプルなアンティークロレックスの実用名機、手巻きCal.1225搭載のロレックス・オイスターデイト・プレシジョンの黒文字盤、社外SSリベットブレス仕様の2モデルをオークションに出品致しました。

両モデル共、ロレックス一族の堅牢なオイスターケースと定評あるムーブメントを採用し、アンティークの領域に入っても独特の存在感を発散するマットなブラックダイヤルの人気モデルでベルトは、純正(薔薇チュー)と社外(プレシジョン)の違いはありますが、どちらも実用と個性を主張するレアなSSリベットブレスを取り付けています。薔薇チューに取り付けているロレックス純正リベットブレスの価値は言うに及ばず、社外品とは言え、プレシジョンのリベットブレスもサイズが限定される希少品で、男性、女性に限らずお勧め出来る魅力的なアンティークウォッチです!
記 わらや店主

★デカ薔薇  希少ロレックス純正リベットブレス仕様!
DSCN1828.jpg

600x450-2008051200006.jpg

★ロレックス・オイスターデイト・プレシジョン 社外17mmリベットブレス仕様!!
600x450-2008051200002.jpg

600x450-2008051200003.jpg

05

11

コメント

知る人ぞ知る!『アルマンニコレ』 はマニュファクチュール。。

昨日は1日、雨、雨、雨でしたが、今日は、うって変わっての晴天で、気持ち良いです。
でも、例年に比べると朝晩は、チョッと肌寒いので、体調が狂いそう・・・皆さんも気をつけてくださいね。

また、また、わらや倶楽部好みの時計が入荷しました。
知る人ぞ知る 『アルマンニコレM3 です!
今回のモデルは、入手困難な新品未使用のアルマンニコレM3をクロコダイル革ベルト(ダブルフリップDバックル付き)仕様に変更したもので個性的なM3の文字盤が一層、映えるお勧めの逸品です。

アルマンニコレは、古くから人々を魅了してやまない多くの時計師たちを輩出した機械式時計の聖地、スイスジュラ渓谷、ジュラ地方のトラムンで時計の創造からアセンブリと製品の最終的な制御まで、製造工程すべてのステップを熟練の時計職人の独創性と伝統技術で生み出すマニュファクチュールを標榜するスイスの名門です。

ニコレの腕時計は個体のみ技術的な制御証明を時計に付けてられており、今回、入荷のアルマンニコレM3も通常モデルでは見られない制御証明書が付属しています。

また 『わらや倶楽部』で取り扱う商品の特徴ですが、基本的にレアモデル、そして、ケース、ラグ、文字盤に特徴のある凝ったモデルを主体に、所有して高揚感のある時計を収集する様にしていますが、ギョウシェ黒文字盤にホワイトシェルをアクセントでツートン化したM3も他のモデルに埋没しない素晴らしい文字盤のデザインを誇ります。ケースバックもシースルーバック化してアルマンニコレ自慢の28,800振動の高精度ムーブメントを堪能する事が出来ます。美しいデザインワークを熟練の時計師たちが丹精込めて作り上げるクラシカルな逸品、アルマンニコレ M3、これは、男女を問わず気になる時計ですよ。
記 わらや店主

★凄~く凝ってます。。。
コピー ~ DSCN1813

★厳しい検査を通過した制御証明!!
コピー ~ DSCN1812

05

08

コメント

★ 注目の『金無垢高級手巻き時計』 最低落札価格を、そっと教えます。

K18 金無垢  ボーム&メルシェ 高級手巻き時計 について・・・・・

現在、オークションに出品中のボーム&メルシェの18金無垢モデルは、調和と純粋を意味するギリシャ文字のファイ(Φ)のブランドシンボルととともに、世界で多くの人々に愛されているボーム&メルシェのアイディティティを象徴するモデルだと、『わらや店主』は密かに思っています。。。

時として、販売に力を入れるなら現代のムーブに合った流行商品をターゲットにした商品(たとえば、デカ厚、ビッグケース等)を開発していかなければ、企業として成り立たないでしょうが、ボーム&メルシェに期待するのは、“クラシマ エグゼクティブ レトロ”の様にクラシック・レトロな意匠を新しい感覚で表現した時計に尽きるのではないでしょうか?・・・もちろん、これは単に『わらや店主』の好みでもありますが・・・賛同していただけるご同輩もおられると思います。
そして、これに賛同していただけるなら、今回、出品のクラシックな金無垢オーバルケース・アラビアインデックス・ブレゲ針のボーム&メルシェ 手巻き時計などは、時代を超越したムードを漂わす、なかなかお目にかかれない希少な逸品だと、うなづいて頂けるに違いありません!

注目の金無垢ボーム&メルシェ 手巻き時計を最低落札価格を設定してオークションに出品していますが、先ほど確認(5月8日・23時)すると、100円から開始で現在、58,000円まで入札が、上がっています。。。。
販売価格、仕入価格から考えるとこれで落札されると非常~にまずい(アンティークとは言え、かなりの高額商品!!)のですが、ブログをご覧の皆さんだけに、教えちゃいますね。・・・・・後、2,000円で最低落札金額が解除で~す。
まだ、5日ほど残ってますが、興味がある方、損は無い商品ですよ、チャレンジしてみて下さい。
記 わらや店主

★この時計の素晴らしさが判るには!?
DSCN1508.jpg



05

07

コメント

Ref.1625 Ref.16253 『サンダーバード・タペストリーダイアル』 入荷交渉中!

皆さん、連休も終わり、リフレッシュして学業や仕事に向かわれている事と思います。

えっ、お父~さんは、連休で燃え尽きたって??・・・・家族サービスの休日症候群でメルトダウンをおこしているのですかねぇ。  くれぐれも、お体には気をつけてください。

先ほど、オークション出品のエクスプローラーⅠに最高入札者の方からの申し出で、急遽 店舗販売による直取引にて交渉が成立し、出品を取り消しました。オークションでの動きにしばらく変化が無かった為、入札者さんの熱意に動かされ特例と致しました。
その埋め合わせでは、ありませんが、『わらや倶楽部』では、入荷、即完売状態が続くサンダーバードRef.1625 Ref.16253の超希少なタペストリーダイアルモデル黒・銀を入荷、交渉中です。
只でさえ、数に限りのあるタペストリーダイアルのサンダーバード モデル希少2種!が手に入りそうです。

アメリカンロレックス サンダーバードのファンの方、楽しみにして、お待ち下さいね。
記 わらや店主


★前回、出品の 《サンダーバード ブラックタペストリーダイアル》
CIMG0657.jpg

タペストリー1

05

06

コメント

★ 裏スケルトン加工 再予約受付開始 7日~ 

『わらや倶楽部』 オリジナルの裏スケルトン加工に多数のお問い合わせがあり、期間限定特別価格で追加注文をお受けする事になりました。

前回は、TEL.メールにてのご注文を多く寄せていただき、裏スケルトン加工に関心を寄せておられる時計ファンの反響の大きさに驚かされましたが、何分、時計職人によるハンドメイド加工なので、一度に多くは発注出来ません。『わらや倶楽部』では、定期的にこのような限定注文をお受けしていこうと思いますので、自慢のムーブメントを見て楽しみたい方や時計の裏蓋にキズがあり、この機会に裏スケ仕様にバージョンアップされたい方、お気軽に下記、連絡先にお問い合わせ下さい。

E-Mail: warayaclub@waraya.co.jp
TEL    0868-22-5389

★裏スケルトン加工 5月7日~31日 (期間限定受注)
先着15名様・限定特別価格 ¥25,000 税別
     特殊形状ケースは要確認!

裏スケ








05

05

コメント

ブッフェラーって、何?

今日は、少しお天気が悪いようですが、皆さん、連休,楽しまれてますか?
お父さん方も連休明けのお仕事に備えて、良い充電が出来ると良いですね。。。。家族サービスで放電している可能性も、有りか~?

オークションに出品している商品で、ブッフェラーって何?とのお問い合わせを数人の方からいただいていますので、ちょっと触れておきます。

商品のコメントに書いているとおりなのですが、1888年創業の老舗で、ティファニーと同じくらいダブルネームで有名なスイスの時計・宝石店です。2001年には、創業者の名を冠したブランド「カール F.ブヘラ」を新たに立ち上げて中央スイス唯一の時計メーカーとしてオリジナル商品の開発にも力を入れており、1930年頃、ロレックスと代理店契約を結んで以後、スイス国内のロレックス販売量の半数以上を担い、時計愛好家につとに著名な存在と言えるでしょう。出品の『ブッフェラーホワイトゴールド無垢手巻き時計』は、ブッフェラーを紹介する上でこの上ない逸品だと思います。・・・・・贅沢且つ美麗!アンティークでありながらこれほどのコンディションを維持している個体は少ないです。
何といっても、金の価格が高騰している現在、オールホワイトゴールドなんて、凄いですよね。
記 わらや店主

★オール金無垢にびっくり!
DSCN1670.jpg

B1.jpg

05

04

コメント

ぶっ飛びデザインの始祖的モデル?裏スケルトンカスタムで、ど~だ!

本日も快晴!連休中で、行楽地に御出での方も多いでしょうが、『わらや倶楽部』では、魅力的な商品をオークション、ショッピングに随時、投入していますので、チェックをお願いしま~す。

現在、出品の気になる商品について・・・・。
土星のマークが印象的なエニカの『ウルトラソニック・シーバール600』は、前にブログで触れた事がありますが、デザインの妙と言うか、思いっきりハジケた文字盤には時計のデザインを抜きにしても、唸らせる物があります。最近では、ゼニスのデファイシリーズやヌベオ ジュリーフィッシュ・プロジェクトやシチズンのカンパノラに見られる様に、これって時計?とびっくりする個性的なモデルも多数、発表されていますが、『ウルトラソニック・シーバール600』は、アンティーク時計です!・・・・現代の流行デザインとは、同じ尺度では計れません。ある意味、最近のぶっ飛んだ時計デザインの先を読んでいた始祖的モデルかも知れません? 品質に手を抜かないところも好印象です。今回出品している固体は、あまりにも興味深い時計なので、『わらや倶楽部』で、更に金メッキムーブメントの美しさが堪能できる裏スケルトン加工を施し、ダイヤルカラーにコーディネイトしたカーボンファイバータイプベルトをDバックル仕様にしてカスタム化したモデルです。日常で使用出来るアンティークエニカは、名前にふさわしくウルトラ凝りまくりのスペシャルモデルで、人とは違う時計をお探しの方には、要注目!!
記 わらや店主

★特別仕様加工のレア時計 出品開始価格は、大激安から!
え1

え2


05

02

コメント

明日から連休!。。。。。『わらや倶楽部』 は無休!?

5月です! 明日からお休みが続きますが、皆さんは この連休を、ど~御過ごしですか?

『わらや中島呉服店』 & 『わらや倶楽部』も一応、明日からお休みに入らせて頂きますが、この休日を利用して、レンタル振袖・写真スタジオを、ご利用のお客様は、お電話等での、ご予約頂ければ、休日返上で対応させて頂きます。また、ネットショップも稼動しておりますので、オークション落札時のお返事、商品発送は、連休明けから順次、行いますから、こちらもよろしくお願い致します。

お話、変わって。。。。昨日、久々にオメガ イルムシャーEVO500を所有していた頃、知り合った お友達からTELがありました。たまたま、忙しくて長くお話ができなかったのですが、非常に懐かしかったです。・・・・・・お店の情報もチェックして下さっている様で、持つべき友は”車関係のお友達”ですよね。。。。。。Yojiさん!  ブログを通じてお礼を言わせてもらいます。
わらや倶楽部のブログもしっかり、チェックをして下さい、ときおり話題に困った時には、オメガ・ネタが登場しますので。(笑い)
記 わらや店主

★オメガ イルムシャーEVO500
oasobi_gazou1.jpg

★知りあった頃の”なんちゃって珍道中”をブログにリンクしますのでよろしく~!!
電車でGO!!

わらや プロフィール

創業60年の高級呉服専門店を母体に、多種多様を創造する独自のわらやスタイルでお答えします。

わらや中島呉服店
岡山県津山市川崎651
TEL 0868-23-8390

わらや倶楽部
岡山県津山市川崎648
TEL 0868-22-5389

HP www.waraya.co.jp
ヤフオク Yahoo!Auction

ブログ内検索

FC2ブログランキング

時計 部門
21位
アクセスランキングを見る>>

ファッション・ブランド 部門
629位
アクセスランキングを見る>>


ブログランキング参加中!
ご協力お願いします!!

月別アーカイブ

Designed by

Ad

まとめ