--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09

27

コメント

 小~さな手毬の万華鏡根付ストラップ パートⅡ

小~さな手毬の万華鏡根付ストラップの 続報で~す。
ブログでホンの少し紹介した手毬の万華鏡根付ストラップですが、実物を見たいとお店に来られて購入される方や商品の問い合わせが寄せられ、わらや店主も喜んでいます。。。一様に皆さんの感想は可愛い!
それから、こんなに小さいのにホンと綺麗に見えるわぁ。と関心されてます。画像では、体感して頂けないのが、残念です。可愛くて、お洒落で、癒される、何処でも買えない、わらや自信の商品です。       
         記  わらや店主600x450-2007090600013.jpg

スポンサーサイト

09

25

コメント

小~さな、小~さな手毬の万華鏡根付ストラップ!

ここの所、車ネタが続いたのでオークションに出品中の新商品、『和風手毬の万華鏡根付ストラップ』のご紹介です。わらや店主も結構、万華鏡に魅せられていて、色々なカレイドスコープを手にして来ましたが、こんな可愛い万華鏡は初めてです。根付ストラップとして、バッグ等に着けておりますが、気分転換に小さな穴を覗くと限りないアートの世界へと誘ってくれます。子供の頃に手にした千代紙で巻いた万華鏡を思い出し、ノスタルジックな気分にもなり、楽しいです。・・・・和風縮緬生地の手毬デザインも秀逸で小さいながら侮れない美しさを現出しますので、是非、お試しあれ!
  記   わらや店主
      600x450-2007090600012.jpg

09

13

コメント

何時、完成するんだ 117!

前回に続き、『わらや倶楽部』のアイキャッチとして保管する車の話題です。(でも、『わらや倶楽部』は決して、車屋さんではないので、お間違えの無いように。。)
今回、お話する117クーペ は、ジウジアーロデザインのハンドメイドモデルで1968年当時、172万円の価格で販売(クラウンが120万円)されておりました。大学卒の初任給が3万円の時代に信じられない高価格で、とても我が家なんかでは手が出ない代物でしたね。子供だった私は、そんな事など知る由もなく、大人になったら、「これ、買っちゃる!」と思っていたものですが、本当に大人になって買ってしまいました。。。・・・だいぶ、車も私も年、食っちゃいましたが。
でっ、幼い頃の夢を叶えようとレストアを開始しましたが、すでに2年が経過しているのですが、未だ完成の声が聞けません。その間、車検、保険の更新もして万全の状態でむ・だ・金を使っています。(爆!)
しかし、周りの冷たい視線を浴びながら、耐える事を知った? わらや店主はまだ見ぬ117クーペの激走シーンを頭に浮かべ今日も首を長~くしてレストアを依頼したショップより完成の報を待っているのです!チャン、チャン!!                  
                      記  わらや店主

117.jpg

09

10

コメント

実は、もう1台!ハンドメイド117クーペ

2CVを買ったお話をブログで公開したら、お客様や友人から、よく質問されます。まず、最初に言われるのが「これ、走るの?」と・・・。
困った質問ですねぇ。走らなければ買いません!
でも正直に言えば、きっと最高速度は、80kmぐらいだろうと乗る前には思っていて動力性能については期待していませんでした。ところが予想に反して、こいつ(2CV)は、たった29馬力しかないのに、侮れない速さを持っています。・・・(もちろん、あくまでもイメージしていた速度感に比較しての事で、現代の車にしては驚く事ではないのですが。)そこで、どれだけの性能があるのかを確かめるため、無謀にも2人乗車で高速道路(山陽道 姫路→岡山間)を距離にして180kmほど走行しました。途中、好奇の視線にさらされながらブッ飛ばすと。。。(失礼) 最高速度80kmどころかメーターのスケール120kmを振り切ってしましました。(信じられん!当たりの買い物したな~と満足、満足。)   しかし、同乗の家内には炎天下、クーラーもない車内に閉じ込めて、ちょっと反省!!・・・帰途で、お詫びに、予てから要チェックのお寿司屋さんに立ち寄り、汚名挽回しました。※このお寿司屋さんについては、またの機会にお話したいと思います。
そして、次回のブログでは、『わらや倶楽部』店舗に2CVと共に、保管するつもりのもう一台のクラシックカー いすゞ117クーペ(ハンドメイド)についての書き込みをしたいと思っています。        
               記 わらや店主20070910031156.jpg

09

08

コメント

シトロエン2CV買っちゃいました!

今日の話題は、タイトルのまんま・・・シトロエン2CVを買ってしまったお話です。若い人の車離れが進む中、なんという車?を買ってしまったのだろうと我ながら物好きな習性を抑えきれない自分にあきれているもう一人の自分がいるのですが、結果から言いますと「買ってよかった~」と思っています。何故かと言うと①癒されます!②乗って楽しいです!③過去へのリベンジです!。。。
①.②はわかる方にはわかりすぎる2CVの購入動機ですが、はて、③は?これには深か~い訳がありまして、今からさかのぼる事19年前、私は前社長で車好きの父と以前より不可思議な車と興味を持って見ていたシトロエン2CVがフランス生産を終了して最終モデルが岡山にあり、新車購入の最後のチャンスとディラーの知人を通じて情報を得ました。父は、「ええと思ったら買うのが男じゃ~!」と私を一喝。変態車には親子共々、車好きの血がたぎるんです(苦笑)。 まず、この可笑しな車を買ういい訳を「店舗の宣伝・オブジェにする」という事にして、父は母を、私は家内を丸め込んでシトロエン2CVが待つディラーへと足を運びかけたのですが、ディラーが近づくにつれ、最初の勢いは何処へやら、父が「これ(シトロエン2CV)を買って帰ったら、やっぱり母ちゃんが怒るだろうなぁ・・・」とぽつり。そのうち、何故か二人共、無言になって別のディラーにUターンし、普通の車を買って帰った思い出があります。やはり、その時の事は今でも気になっていて、びっくりするほどの車ではないけれど最近、体調を壊して元気のない会長(父)と一緒に乗って叶わなかった思いのリベンジが出来たらと考えていました。そんな折、19年の歳月をタイムスリップして目の前にあらわれたのが、この車でした。2CVは、『わらや倶楽部』新館に19年前のいい訳どうり、走るオブジェとして飾ります。
           記  わらや店主20070908010530.jpg

20070908010451.jpg

09

04

コメント

ミラクルストーンポット

気のせいか少し猛暑が和らいだ感じです。このまま秋に突入か~?
話は変わりますがブログの間がちょっと、空きました。実は、わらや店主はネット担当のU氏が語るオカルト話がどこまでエスカレートするのかと次の展開を楽しみ?に、固唾をのんで見守っていたのですが、U氏に、シリーズ2はあるのかと聞くと「これだけです!」の一言で唐突に終了したので、次にふる話題に困っていました。(苦笑)
しか~し、、、私も不思議体験が数々あります。でも、これを次々に公開しちゃうと『わらや倶楽部』はオカルトサイトと間違えられるので、自重しつつ、お話していきますから、興味のある方はブログに注目して下さいね。

今回は、ミラクルストーンポットについてお話します。
すでに、当店のお客様はご存知の商品ですが一般には何を目的の商品だろうと言うのが本当のところでしょう。
この商品の説明はオークション等でも書いているので省きますが、マイナスイオンを絶えることなく永久に発生させる南米ブラジル産の天然石をある業者さんに紹介していただき、容器に入れて当店のお客様にプレゼントしたところ、お客様から寝室に置くと良く眠れたとか、受験勉強で疲れたお子様のお部屋にお母様が、そっと置いていたら子供さんの集中力がその日に限って増したというような報告を受けて、半信半疑で商品化したものです。ポットの中には高純度のクリスタルと例のミラクルストーンをロックとピースに配合して入れています。確かに、イオンテスターではマイナスイオンがトルマリンの約90倍、通常の石の100倍以上!と言う数値も確認していますが、何故、このような効果があるのかは(感じる人にもよると思いますが)よくわかりません。でも、購入したいと言うお客様の反響も大きくて、オリジナルで小樽の吹きガラスをミラクルストーン用に特注してハンドメイドで販売していますので、関心がある方はお店にお問い合わせ下さい。     
                     記   わらや店主600x450-2007052200001.jpg

わらや プロフィール

創業60年の高級呉服専門店を母体に、多種多様を創造する独自のわらやスタイルでお答えします。

わらや中島呉服店
岡山県津山市川崎651
TEL 0868-23-8390

わらや倶楽部
岡山県津山市川崎648
TEL 0868-22-5389

HP www.waraya.co.jp
ヤフオク Yahoo!Auction

ブログ内検索

FC2ブログランキング

時計 部門
17位
アクセスランキングを見る>>

ファッション・ブランド 部門
588位
アクセスランキングを見る>>


ブログランキング参加中!
ご協力お願いします!!

月別アーカイブ

Designed by

Ad

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。