FC2ブログ

05

13

コメント

♪ ブランドの魅力ってな~に。

本日は、ダービー&シャルデンブランについて、一席ぶちます。。

ダービー&シャルデンブランのアエロディーン デュオは、流れるようなフォルムのトノウ型ケースに内包されたレトロモダンな文字盤、風情ある赤秒針に、コブラ針と、見れば見るほど、味わい深くどこか温もりを感じさせてくれる時計です。
コピー ~ IMG_0555

個性的で、クラシカルなダービー&シャルデンブランの時計には、非常に魅かれますね~。。
コピー (2) ~ メイン2

しか~し、このブランド、機械式時計愛好家には、良く知られていても、興味の無い方々にはホンと、知名度の低いですぅ~。

でもね~、時計ブランドを支持するには、ブランドの成り立ちに共感して好きになる場合もあります。

ブランドウォッチの成り立ちは、やはり、創業者や経営者の指向が、大いに反映されると思いますが、ダービー&シャルデンブランの経営者は女性で、それだけでも、珍しいのに機械式時計に未来は無いと、多くの時計ブランドが、クォーツ時計に宗旨替えした70年代のクォーツショック(超精度を誇るクォーツムーブメントに機械式ムーブメントが淘汰されかけた時計界の一大事変!・・・張本人は、日本のセイコーでしょうか。。!?)にもめげず、処分寸前のムーブメントを収集し、1995年、ダービー&シャルデンブランの買収を機に、オールドムーブメントを長い眠りから覚まし独自の存在感を与えて機械式時計の魅力を再認識させたのが、ロベール女史と言う人物。
わらや店主は、このロベール女史に共感!

aaaaa.jpg

ゴミが、いつか宝となることを信じた先見の明もあったでしょうが、下手すれば、えらい事になっちゃうと言うのに、ロベール女史にとって機械式時計には、彼女をかけたてる何かがあったに違いなく、それを信じて自分の意志を押し通した行動力さえも、ダービー&シャルデンブランの時計に、魅力のスパイスを与えている様な気がします。
一度、ダービー&シャルデンブランの時計を手にして見て下さい。
アンティークではない、ネオ・クラシックな魅力を感じる事が出来ると思います。
記 わらや店主 
 

02

09

コメント

♪ 螺旋のスパイス 流れるフォルム スピラールワン!

本日、文字盤やムーブメントの美しさで他に類を見ない独自の個性を発散し、時計ファンに絶大な人気を誇るダービー&シャルデンブランの絶版希少モデル スピラールワン・クロノグラフ出品しました~。

『わらや店主』もダービー&シャルデンブランの腕時計を初めて見た時、 「なんて綺麗な時計なんだ!」 と驚きましたが、ここまで、時計好きの心を揺さぶるブランドは少ないと思います。

嗜好が合えば、ダービー&シャルデンブランから離れられなくなるマニアの方も多いのでは?・・・・・店主も今回、出品のスピラール ワンの毒に犯された1人です。。。。

なにが、良いかと言えば、デザインです!! 機能が一番大事なクロノグラフでも、味気ないのは嫌なんですよね。

でっ、ダービー&シャルデンブランのスピラール ワンに例を取れば、自社の歴史とも言えるオールドムーブメントの螺旋状ひげゼンマイをクロノグラフのデザインに昇華させたダイアルを採用したり、ラグ一つ取っても並の意匠ではなく、徹底的なこだわりを貫いています。また、裏スケのムーブメントの美しさと言ったら溜息物ですしね。・・・わざわざ、ローターをくり抜いて手彫りエンブレーミング装飾を施しています。・・・・・・実物を見ると凄さがわかります。  
記 わらや店主 

600x450-2008041700010.jpg

★ 螺旋のスパイス ブルースチールスプリングが魅力です!
コピー ~ メイン2

★ 圧巻の手彫りエンブレ~ミング・・・・たまりません!!

12

16

コメント

♪ 同じ匂いのする ダービー&シャルデンブランとペルレ 

オークション出品情報をお届け~。。

本日、★古典の復刻アエロディーン デュオ GMT・AM/PM・日付表示のお題目!?で、ダービー&シャルデンブラン アエロディーンをヤオフクに出品しました。  

このモデル、古典的な時計のエッセンスが満載で、まさに、わらや倶楽部好みの逸品です。
黒文字盤上に配置されたインデックスの色調や細部の仕上げは完璧、、その上、機能も満点ときています。

こりぁ~良いぞぉ~。。。
今度こそ、本気で、自分の物にしようかと、もくろむわらや店主でしたぁ~ 

★ ダービー&シャルデンブラン アエロディーン デュオ 何とも、良い~味、出してます。
600x449-2011121600001.jpg

★ 現在、同時に出品中のペルレ パワーリザーブ こちらも負けてないオーバークォリティが魅力!!
600x420-2011112000001.jpg
 わらや店主 記  

09

17

コメント

♪ 秋が近づくと エレガントなゴールドコンビウオッチに気がそぞろ!

ほんの少し、暑さも和らぎ、朝晩の風の冷たさに秋の訪れを感じる今日この頃ですが、この季節は、時計もエレガント且つシックに決めたいものですね。
そこで、ギラギラしない、SEXYゴールドなコンビウォッチがお勧め!

実は、『わらや店主』も時計本体、もろ出しの夏には、金無垢、金コンビはちょっと敬遠なのですが、奥ゆかしく、シャツの袖口に収まる、これからの季節には、ゴールドコンビウォッチが、気になって、気になってしかたありませ~ん。・・・・金無垢ウォッチもさりげなく見せつけちゃえば、この元気を失った世の中に、快楽的人生の日々を優雅に放蕩するパワーとハートを、ライバル!?達に知らしめ、ショックを与える効果絶大です。・・・・なんて、金欠の店主は、夢に描くだけですが、、、。がっくり

そんな、こんなで、今回、わらや倶楽部に入荷中のシック&エレガントな金コンビウォッチをご紹介しま~す。

まず、上品なピンクゴールドとSSのバランスが素晴らしく、芸術的な輝きさえも感じさせる新進気鋭、話題のべダ&カンパニーNo.7 現在、飛躍的に成長を続ける新興ブランドですが、噂に聞く、デザインワークと圧倒的な高品位感は手に取って、成るほどと納得させられます。ほし~いいぃ。。 うわぁ・・・
『わらや店主』は、値段と品質感では、今まで、ダービー&シャルデンブランを、穴馬的隠れた名品と評価していましたが、こりゃ~のべダ&カンパニーも侮れんな~。。じー

続いて、おなじみロレックスのオイスターパーぺチュアルですが、こいつは、クロノメーター規格の希少ボーイズサイズ K18コンビモデルRef.67483で、何といっても実物を見るとそのお洒落なグレーダイアルとゴールドインデックスが超~美しい 。・・・これも、マジほし~いいぃぃ。。。!! うわぁ・・・
近々、出品を予定していますので、注目してくだされ ”ヨロシク~。。
記 わらや店主

★時計の部分、部分に高品質感を漂わせるのべダ&カンパニーNo.7 ・・・因みに8に見えるのは、ブランドマークです!
コピー ~ ベダ1
★オイスターボーイズの3連コンビ グレーダイアルって珍しいですよ。
コピー ~ 画像 152

04

05

コメント

♪ 世界最古の時計ブランドなの? ファーブル・ルーバ 

オークションの出品情報をお届け~。。

世界最古の時計ブランド!・・・ ファーブル・ルーバ 希少手巻き時計 激安価格からの出品です。

スイス時計の黎明期、アブラハム・ファーブルによってジュラ渓谷ル・ロックルで誕生したファーブル・ルーバは、1737年創業の世界最古の時計ブランドのひとつで、緻密なメカニズムを磨き抜かれた意匠で包んだ画期的な実用時計を次々に発表し1960年代には最盛期を迎えました。そして、2003年に待望の復活!現在、独自機構搭載のマニュファクチュール高級ラインを展開しています。本日出品の『ファーブル・ルーバ ジュビリーダイアル手巻き時計』も、出品時より、お問い合わせが寄せられる事も多く、感心の高さが伺えれますが、如何せん日本での知名度の点で、押しが弱いようです。
でも、時計ファンは本当に注目すべきブランドだと思います。
ファーブル・ルーバの芸術性豊かな感性と精緻な手巻きムーブメントを融合させたシンプルで、スリムなケースにファーブル・ルーバの独自な主張が込められているのを感じていただきたいですねぇ。

今回は、ブログでも話題になった淡水魚 テラピアの希少革ベルトを装着して、ダービー&シャルデンブランのカテゴリーサイトに、これまた希少な逸品、ヴィーナス共々、さりげなく出品しています。
要ちゅ~も~く!!
記 わらや店主

★ アンティークなのに、リューズをケースに収納して非常に先鋭的なデザイン。。
オークション FBA
★ 角度により微妙に変わる文字盤の色に味わいあり!
DSCN3586.jpg


02

14

コメント

♪ 知らないところで、何気に炎上。。。

たまたま、オークションを見ていたら、もしかして、『わらやのブログ』の事なの?と思われる記載があり、興味深かったので、取り上げてみました。

発信源は、現在 出品されている
★D&S★トリプルカレンダークロノグラフ★ムーンフェイズ★美品
ですが、D&S トリプルカレンダークロノグラフ&ムーンフェイズ同タイプモデル は、『わらや倶楽部』の嗜好にぴったりの商品で、先だって実店舗で販売を終了したばかりです。
ホンとに美しく素晴らしい商品でした。
あまり、市場に出ない時計ですから、現在オークションにかけられている商品もレアな逸品には違いないですよね。・・・・値段も商品を手にする事が出来ないので何とも言えませんが、安いと思います。

気になる、わらや倶楽部の知らないところで質問されている内容ですが、

■質問をされている方 
ダービー&シャルデンブランが好みで、落札を視野にチェックしています。説明文にベルトも 写真と異なっていますがと書かれている事と参考画像も閲覧した時計サイトのブログで、見たものと良く似ているような気がします。出品の商品は、掲載されている画像と同じものでしょうか?
・・・・・この閲覧した時計サイトのブログって、もしかしたらわらやブログの事を言っているのでは!?
■回答 の出品者さん
2月 14日 7時 46分
ご質問ありがとうございます。写真は中古購入したお店が撮影したものですが、まさしく現物です。新品同様です。よくわかりませんが、ご覧になったブログのお写真のモノとは異なると思います。よろしくお願いします。
・・・・軽く否定されてま~す。

でもね、、確かに これって⇒ 『わらやブログ』で店主が乗っけた画像に似ているような・・・・と言うか、、同じ画像では。。。?(苦笑)
記 わらや店主


★2009/02/14 オークションで出品されている掲載画像
無題qq_edited-2z
★2008/09/03 わらやブログ掲載画像
ダービー&シャルデンブラン・トリプルカレンダークロノグラフ  
半端じゃない上質感です。
無題qq_edited-2z
 





09

03

コメント

♪ シースルーバックにうっとり・・・ ダービー&シャルデンブラン

ブログで入荷予告をしていた『ダービー&シャルデンブラン トリプルカレンダークロノグラフ』が『わらや倶楽部』に到着しました。
やはり、実物を見るとその造りの良さにあらためて驚かされます。
緩やかに面取りをされたケースに刻まれたコインエッジ、味のある変形ラグ、クラシックな正調プッシャーリューズ、ダイアルにはマニアに嬉しいポインターデイト、曜日に月と別枠表示、1930年~1940年代の時計で盛んに採用されていた通称・亀頭針(コブラ針)、おまけにムーンフェイスでこれから訪れる秋の夜長に月を手に入れる事ができますしね!?・・・・・この様に、これでもか~これでもか~と技術の大盤振るまいで非の打ち所の無い完全無欠ぶりですが、この時計のキモは後ろ姿で~す。

精緻で美しいシースルーバック越しに堪能できる華麗なイングレービングを施されたムーブメントは、見てて飽きない宝物を手にした様で、本当に素晴らしい!!

美しさとこだわりに唸らされる究極の逸品、『ダービー&シャルデンブラン・トリプルカレンダークロノグラフ 』  手にすると満足される事、請け合いですね。
記 わらや店主

★ 前に後ろに、じっくりとご鑑賞あれ!
DSCN2687xxx.jpg
DSCN2682.jpg
★ もう一度、別のアングルからど~ぞ。。。
DSCN2689.jpg
DSCN2695.jpg

09

02

コメント

驚異的な美しさ!ダービー&シャルデンブラン 近日入荷 !

早いもので9月になりました。秋の風が薫る今日この頃です!?
・・・・薫ると言う比喩は ”風薫る5月”とか”初夏の薫り”と言う様に使われ、秋の季節にはあまり使われなく、ちょっと可笑しい表現だと思いますが、『わらや店主』的には、ドンぴしゃの表現だと思うのです。・・・・きっと皆さんも、この季節になると夏の終わりと共に少しもの悲しくロマンテックな季節の薫風を体で感じておられるのではないでしょうか。秋の風が薫ると言う表現方法が良いか悪いかはわかりませんが、これって、人間の持つ非常にデリケートな感覚ですよね。季節で情緒を感じるって、あ~不思議!
なんて、柄にもない話題からはじまりましたが、調子狂わさないでね~。。。

それでは、9月第1弾の入荷情報をお届けします。

驚異的な仕上げの美しさと信頼性を誇る『ダービー&シャルデンブラン トリプルカレンダークロノグラフ』と希少で豪華なプラチナベゼル仕様の人気モデル『カルティエ パシャN゜ 950GMT・パワーリザーブ』の個性的でレアな意匠を持つ注目の2点が近日入荷致します。

まず本日は、入荷直前の『ダービー&シャルデンブラン トリプルカレンダークロノグラフ』を、ちょびっと紹介で~す。
このモデル、ダービー&シャルデンブランでは、人気の 『スピラールワン』以来の入荷になり、『わらや店主』も非常に楽しみな時計なんですよ。
鳴り物入りで日本初登場を果たした時は、その商品仕上げの美しさとこだわりに唸らされ、記憶に残る逸品でした。もう、2度と入手出来ないと思っていた『ダービー&シャルデンブラン・トリプルカレンダー 』が、わらや倶楽部のレア商品郡に電撃参戦!入荷後の情報をお楽しみに。
記 わらや店主

★ ダービー&シャルデンブラン・トリプルカレンダークロノグラフ  
半端じゃない上質感です。
無題qq_edited-2z
★ 1996年に日本初上陸の記事です。
未知のスイスブランド  ダービー&シャルデンブラン見参!!
da-bi-.jpg

07

17

コメント

♪ ヴィーナス オーシャンライトは、超 希 少~!

前ブログ情報に続いてど~ぞ。

◆ VENUS ヴィーナス オーシャンライト ◆

1924年に設立されたスイスのムーブメントメーカー、ヴィーナス社(1970年代末から1980年代の時計産業再編成の中で消滅した幻のエボーシュ製造メーカー)は、ヴィーナス178・ヴィーナス175に代表されるような数々の名機を生み出し高精度で知られる旧ブライトリング社等の有名時計ブランドに供給してヴィーナス社の評価を確固たる物にしてきました。また近年、E.C.Wパナールやダービーシャルデブラン等、ヴィーナス社の入手困難なデットストックムーブメントを発掘し、復刻して販売する事も流行っています。出品のヴィーナス オーシャンライトは、アンティークウォッチファンならご存知のブランド、VENUSヴィーナスのマニュアルウォッチです。今となっては、美しく繊細なヴィーナスのムーブメントも非常に希少ですが、よりレアなヴィーナスブランドの時計となると、なかなか目にする事はできません。今後、価格の高騰が予想される由緒正しき時計ブランドの貴重な逸品を是非、コレクションしていただきたいと思います。

★なんと、全て ヴィーナス謹製  この状態で見つかるのは奇跡!!

2008071500001.jpg

2008071500003.jpg
記 わらや店主

04

17

コメント

♪ 魅惑のアールデコ装飾  D&Sアエロディーン!

本日、上品な美しさで定評のあるダービー&シャルデンブラン アエロディーン・レディ・ウルトラをオークションに出品致しました。

入荷が極めて稀な希少モデルですので、ご注~目を・・・・。

それじぁ、説明を兼ねて出品商品の口上をど~ぞ。

ダービー&シャルデンブランは、スイスにあるラ・ショード・フォンの時計学校の教授であったジョージ・ダービーが、自ら開発した低コスト・クロノグラフ・ムーブメント『インデックス・モビーレ』のパテント登録を機に、レネ・シャルデブランをパートナーとして工房を設立したのが始まりです。ダービー&シャルデンブランが提案する腕時計の特徴は最新機能に歴史的ムーブメントを融合させ、他に類を見ない美しく凝ったデザインワークを熟練の時計師たちが丹精込めて作り上げるクラシカルで新しい極上のティストです。出品のアエロディーン・レディ・ウルトラは、アールデコをモチーフとした美しいダイアルに流れるようなトノーフォルムのケースを組み合わせた魅力的なレディースウォッチで、クラシカルなケース装飾に、伝統へのこだわりとを感じさせるエレガントな逸品です。是非、この機会にダービー&シャルデンブランの魅力を堪能してみてはいかがでしょうか?
記 わらや店主

600x450-2008041300007.jpg

わらや プロフィール

創業60年の高級呉服専門店を母体に、多種多様を創造する独自のわらやスタイルでお答えします。

わらや中島呉服店
岡山県津山市川崎651
TEL 0868-23-8390

わらや倶楽部
岡山県津山市川崎648
TEL 0868-22-5389

HP www.waraya.co.jp
ヤフオク Yahoo!Auction

ブログ内検索

FC2ブログランキング

時計 部門
21位
アクセスランキングを見る>>

ファッション・ブランド 部門
724位
アクセスランキングを見る>>


ブログランキング参加中!
ご協力お願いします!!

月別アーカイブ

Designed by

Ad

FC2 Management